頭痛・偏頭痛持ちの方のためのお役立ち情報

つらい頭痛・偏頭痛を解消するための方法を提案します。

頭痛・偏頭痛持ちの方のためのコンテンツ記事一覧

偏頭痛の辛さは人からは理解され辛い病気です。頭痛で休んだり、早退したりと、勤め先で申し入れる時なども、仮病扱いされたり、病弱扱いされたりします。何より厄介なのが、突発的に頭痛が発生する時です。普段ピンピンしていたのに、途端に体の不調を訴えたりするので、偏頭痛とは無縁の人から見れば、「本当なのか?」と、疑惑の目を向けてしまうのも解らなくはありません。それこそが、この偏頭痛という病気を、厄介なものにし...


偏頭痛というのは突発的に発生します。ですが中には偏頭痛が発生する「前兆」として、「閃輝暗点」とよばれる症状が発生します。風景がチカチカと点滅する。視界の一部に歯車のようなギザギザが現れる。視界の一部が欠けて見える。このような症状が起きます。この症状の後、ほぼ間違いなく激しい偏頭痛が発生します。また「前兆」が発生しなくても体調の変化として、「頭痛が来るかもしれない」という予感じみた「予兆」という症状...


頭痛と一言でいっても、こめかみが痛かったり、後頭部が傷んだりと様々な症状があります。頭痛に吐き気を伴う経験をされたことはありませんか?実は、頭痛と一緒に吐き気が起こる場合、何らかの病気の可能性がありますし、生活習慣を見直せば治ることもあります。危険度1(生活習慣の見直しが必要)お酒を飲む人や、タバコを吸う人は、吐き気を伴った頭痛の症状が起こりやすくなります。というのも、お酒やタバコには、アセトアル...


偏頭痛というのは偏頭痛にかかった人にしか解りません。かく言う私も頭痛持ちです。長年、偏頭痛に悩まされています。子供の頃からの付き合いなので、慣れっ子ではあるのですが、痛いものはやはり痛いです。なんと言いましょうか…心臓の「鼓動音」がそのまま頭に響いて何故かその鼓動音が「激痛」に変換されて、それが断続的に永続的にガインガインと耳の奥で鳴り響き続ける感じです。はっきり言って「地獄」です。これはかかった...


偏頭痛の治療は薬物による療法が主流と言われています。今回はこの偏頭痛に効く薬についてお伝えしていこうと思います。偏頭痛に効く薬偏頭痛の治療薬としては大別すると2つに分けれられます。頭痛発作の時に服用する治療薬(頓挫薬)偏頭痛を起こりにくくする予防薬つまり、発生した時に服用して頭痛を和らげるか、発生する前に飲んでおいて頭痛を起こりにくくするか。この2つの治療薬に大別されます。頓挫薬に該当する薬頓挫薬...


女性を悩ませる様々な悩みの中に、偏頭痛があります。若い女性の偏頭痛持ちはかなりの割合になると言われています。症状としてはどちらかのこめかみがズキズキとした痛みが数時間、時には数日になる場合もあり、日常生活に支障をきたす場合が多いようです。偏頭痛の治療法としては、市販の鎮痛剤などを飲んで痛みを和らげる対症療法が多いですが、薬に頼りすぎると耐性がついて薬が効かなくなったり、逆に薬物性の頭痛を引き起こし...


偏頭痛とアロマ偏頭痛が起きる原因はまだはっきりと解明されていません。偏頭痛が起きると鎮痛剤を飲んだり、こめかみを冷やしたりしますが、自然療法のアロマにも偏頭痛を和らげる効果があります。化学的な薬にあまり頼らずに、偏頭痛の痛みを緩和したい方にはおすすめの方法です。ただし、アロマには偏頭痛を根本的に治療する効果はありません。その痛みを和らげる方法のひとつとしてとらえておきましょう。アロマとは?アロマ(...